成田市周辺で 肩こりに悩む方はどうしたらいいの?

成田市・富里市周辺でヒドい肩の痛みにお困りですか?

肩をマッサージしてもらったんだけど、次の日にはまた同じ症状が・・・

肩こりが続いて頭痛も出てきてしまったんですが、どうすればいいですか?

どこに行っても良くならなかった 肩こりは治りますか?

では、アナタのその肩こりはどこから来ているのか?

単純に肩が凝っているだけ?

多くの皆さんが肩こりを感じているから肩をモミモミしていませんか?

確かに肩を揉んでもらうと気持ちがいいし楽になったように思いますよね。

でも実際は肩こりがするからと言って肩だけをマッサージだけしていても

解決する問題ではないと思います。

それはなぜか。

肩にはたくさんの筋肉が繋がっています。

首の筋肉・肩甲骨の筋肉・腕の筋肉など

これら全ての筋肉が緩んでいい状態にならないと

肩こりはまたすぐにやって来ます!!

 

特に注目するのは首の筋肉と肩甲骨周りの筋肉です。

 

この2つをちゃんと左右のバランスも考えながら

柔らかくして行く事で次の日にはまたでて来てしまう肩こりにサヨナラ出来ると思います。

 

特に首の筋肉はどんな姿勢の時にでも多少は力が入っていますから

必ずと言って位ほど左右のズレが生じています。

そこから頭痛になる方も多いのが現状です。

あとは肩甲骨の周りについている筋肉はどうしても仕事や家事など

あらゆる事に使っていますから必ず筋肉の硬直がみられます。

肩甲骨はとても大きく動きのある関節なんですよ

それが単純作業(パソコンなど)で可動域がなくなると

当然肩甲骨周りの筋肉にも硬さがでて来ます。

その影響が肩への痛みにつながっているのです。

首と肩甲骨の筋肉をどうしたら柔らかく出来るのか??

肩こりを解消するには?整体・マッサージ・はりきゅう治療
辛い肩こり

基本的に筋肉を柔らかくする条件はまず血流がいい事。

十分な栄養が筋肉に行き渡っている事。

拡張と収縮がよくできている事。

これらの条件が揃えば辛い肩こりになりにくくなるでしょう。

 

実際にはマッサージをして血流をよくしてあげて

肩甲骨と腕の関節可動域を広める事

そして良質なタンパク質を摂取する事

 

これらは自分でも十分に改善する事ができますが

では皆さんそんなにお時間に余裕がありますか?

本当なら健康のためにしたほうが良い事は知ってますよね。

でもどうして時間がない、めんどくさいと言って

できないのが現状です。

ならばマッサージ店・治療院に行って治療してもらうのが早い

となるでしょう。

癒間-yuma- では肩こりに対してどんな治療をするのか?

最初にどこからその肩こりが来ているのかを探します。

必ず原因となる動作が人それぞれあるはずです。

過度に負荷がかかっている筋肉にアプローチします。

腕なのか・首なのか・背中なのかを判断します。

そこへ はりきゅう治療・関節可動域を広げる運動療法・マッサージ

を使い最終的に肩・腕がスムーズに動くようします。

この方法で治療する事で辛い肩こりが解消されて行く事でしょう。

【癒間-yuma-治療メニュー】